お気に入りを表示

炭鉱遺産が残る池島へGO!池島炭鉱体験

トロッコ列車に乗って気分は探検隊♪九州最後の炭鉱「池島」で坑道入坑&坑内作業体験!

池島は長崎市の外海(そとめ)の沖合に浮かぶ小さな島です。
九州最後の炭鉱の島で、戦後1952年から炭鉱の開発が進み、2001年に閉山するまで49年もの間採掘し、近代日本の産業化を支え続けてきた歴史を持つスポット。この「九州最後の炭鉱の島・池島」でトロッコに乗車し、ガイドの案内で坑内を探検し、炭鉱機器の模擬操作などを行う「炭鉱体験」を楽しんでみませんか?コースは、午前、午後コース以外に、午前コース終了後、島内に点在する炭鉱施設を巡るオプションコースも設定しています。池島への船便の運航ダイヤについては外海観光サイト「そとめぐり」にてご確認下さい。

ナガサキタビブの池島体験レポートも要チェック★

現地までの船賃を含む交通費は、参加料には含まれません。
船便の運行状況は、船会社に直接お問い合わせ願います。西海沿岸商船(株)瀬戸営業所0959-22-0649
体験に必要なヘルメット・キャップランプは、貸出します。
基本情報
料金 大人2,720円 小人1,360円
参加可能人数 1人〜
体験日 通年(ただし、毎週水曜日、第2・4木曜日、年末年始(12/29~1/3)は、休業日)
体験可能時間 午前 11:00~13:00 /午後 14:15~15:30
所要時間 1.5時間
予約締切 前日
受付場所 池島港桟橋前(ガイドが待機しています)
受付場所住所 〒857-0071 長崎県長崎市池島町
予約電話番号 -

アクセスマップ