Now loading...

メニュー
長崎のふつうは世間のふしぎ展
CHECK!

長崎を遊びつくすためのウェブマガジン

もう隠れ家とは言わせない!ウニスカと行く蛍茶屋さるく。
2023.09.29

もう隠れ家とは言わせない!ウニスカと行く蛍茶屋さるく。

こんにちは、本屋ウニとスカッシュという名前で本屋の店主をしています河原です。今回は当店へ足を運んでいただいたのならぜひ立ち寄ってもらいたい、徒歩圏内にある3つの”ほっと、”な場所のご紹介です。

今回の案内人

Local Guide

ひとこと

蛍茶屋周辺には癒しがたっぷり

Editor

河原 康平

本屋ウニとスカッシュの店主。学生時代の書店アルバイトからいくつかのお店での書店員を経て、不動産管理会社で働いたのち2021年2月に書店をオープン。

こんにちは、本屋ウニとスカッシュという名前で本屋の店主をしています河原です。
変わった名前ですねとよく言われます。これは私が食べたくてたまらないウニと、劇団員兼ユーチューバーとして活躍している劇団スカッシュを組み合わせて名付けました。飲み物のスカッシュではないんです。最近はショート動画の方で人気ですので、<劇団スカッシュ>で検索してみてください。

冗談みたいなのは名前だけでなく、今こうして一人で本屋を始めてしまったのだって、なんの冗談なんでしょうか。私の自費出版本「インポータントタイム~本屋ウニとスカッシュ開業記~」に、そんな冗談みたいな1年間を書きました。本屋に限らず何かを始めたい人に読んでもらいたい自信作です。
きっかけはいつ訪れるかわからないものです。こうして文章として表現していくことも次のきっかけになると信じて、日々活動しています。

本を読むのが楽しくなるお店です
河原康平

そんな私のお店は蛍茶屋と呼ばれる地域にあります。
路面電車の終着駅なので、町中には「蛍茶屋」と表示された電車が走っています。もし見かけたら迷わず乗ってください。最後まで乗ってたどり着いた場所に私はいます。

字面も響きもいい蛍茶屋。
長崎らしい風景が広がった静かで良いところなのですが、お店が少ないこともあってはじめて来たと言われるお客様も多いんです。名前に入っている茶屋でもあったらいいのに、もったいないですよね。

電停そばの交差点名の標識に記された【Hotarujaya】というローマ字表記までもが、だんだん【Hot-arujaya(ほっと、ある茶屋)】に見えてきました。
いっそのこと茶屋を名乗ってしまおうかな。
当店はカフェではないものの、不要な本との交換という形で珈琲の提供をしています。豆から挽いた珈琲は、ブラックが苦手な私にも飲める優しい味で好評です。
珈琲の香る店内で”ほっと、”くつろげる、茶屋みたいな本屋として、この地域に蛍火を灯し続けていければと願っています。

さて、今回私が書く内容は、当店へ足を運んでいただいたのならぜひ立ち寄ってもらいたい、徒歩圏内にある3つの”ほっと、”な場所のご紹介です。

脇道に 一歩入れば迷宮(ラビリンス) 歴史が築く 謎深き町

唐突に趣味の短歌を詠んでみました。
なにもないと思っている場所も、実は歴史的価値が潜んでいたりするのが長崎の町の魅力です。

たとえばウニスカ通りと勝手に命名しているお店の目の前にある路地だって、長崎街道の一部だったりします。
東には長崎街道ができた時に造られた一の瀬橋という石橋が架かっているので、ちょっと行ってみましょう。
昔はこの橋の近くに本当の茶屋があって、蛍の名所だったことから蛍茶屋と呼ばれるようになったそうです。それを知ったらますます茶屋の存在が重要に思えてきました。

橋の横に設置された低めの石のベンチに座っていると、かつてこの橋を渡った歴史上の人物や、象やラクダなどの動物の姿が浮かんできます。きっとこの場所で長旅の疲れを”ほっと、”癒していたことでしょう。

歴史に詳しくない私の話はこれくらいにして、ウニスカ通りを今度は西へ、路面電車の電停が見える位置まで向かいます。コンビニの横の直角に曲がった階段を上って、猫に導かれるまま道なりに歩いていくと、中川八幡神社の参道と交差する場所へ辿り着きました。
ここが次の”ほっと、”スポットです。

鳥居をくぐって入った境内では、色鮮やかな花が浮かんだ花手水、そして御神木の巨大さに圧倒されます。心が清まっていくのを感じませんか?

もちろん本殿で参拝することをお忘れなく。私はその奥の稲荷神社にも商売繁盛をお祈りしてきます。
こちらの神社は宮司さんがその場で描いてくださる猫をモチーフにした御朱印が有名なんです。絵柄が変わるたびに参拝に来られる方もいるそうですよ。

ちなみに、本屋にも御書印というものがあって、当店は御書印参加店です。本屋へ訪れるきっかけとなる素敵な取り組みですので、旅行をされる予定がある方は当店の御書印スタンプを押した御書印帖を持って、旅行先の本屋を訪ねてみてください。

神社を出たら新大工町商店街へ向かってひたすら歩いていきましょう。
シーボルト通りと名付けられた通りには、からすみ屋さんや和菓子屋さん、ちょっと道をそれた細い通路に小さな雑貨屋さんなんかもあって、寄り道しながらでも楽しいですね。

路面電車で2駅、歩いてだって行ける新大工町商店街に着きました。
ローカルな雰囲気漂う市場とできたばかりの複合型施設が混在していて、新しい風が吹いているようです。

この商店街を北へ曲がったところにあるお好み焼きカフェのキジマさんが、最後の目的地です。

古民家をリノベーションされた店内には、レトロな家具や調度品、自由に読める本までもがぎっしりと並べられています。当店で購入された本もいくつかありました。

私はいつも、お好み焼きを食べながらこれだと決めた短篇集を一話だけ読むという贅沢な時間の使い方をしています。

「あ~”ほっと、”する」

まだまだ紹介したい場所はあるのに全部書いているとキリがありません。とにかく蛍茶屋付近も案外楽しいということがわかってもらえると嬉しいです。

お店で聞いてもらえればほかのおすすめも教えますので、蛍茶屋にある”ほっと、”な茶屋・本屋ウニとスカッシュへいつでも遊びにお越しください。

Relation Posts

関連する記事

2024.03.26
  • 遊び・体験
村上 萌

思いつきでもサクッと特別な体験ができる。街と自然が溶け合う長崎の魅力。“ I am 長崎人 ” 講師 村上萌さん(『NEXTWEEKEND』編集長 )

2024.02.29
  • 遊び・体験
ヨシフクホノカ

長崎人を夢中にさせ続けて400年!?「長崎ハタ」の魅力に迫るハタ作り体験

2024.02.22
  • 遊び・体験
森永あゆみ

インバウンド観光客に 記憶に残る長崎旅を~NAGASAKI Trek inc. 浜崎 正尚さん~

2024.02.07
  • グルメ
松久保 修平

アートに触れる旅のススメ。

2024.01.30
  • グルメ
坂井桂馬

時代は変われど、変わらない体験価値を、ちゃんぽんで繋ぐ~chanpon_eat 南 恵介さん & 江戸びし 中村 芳隆さん~

2023.12.27
  • 遊び・体験
坂井桂馬

何にもない田舎だからこそ、見つかる大切なモノ~nomozaki_gram 山崎 楓太さん~

2023.12.21
  • グルメ
ヨシフクホノカ

高級なフグを市民は気軽に食べている?! 長崎でフグ料理体験&フグ出汁うどんを堪能

2023.12.14
  • 遊び・体験
高橋 俊宏

「当たり前」を見つめると、地域の魅力が見えてくる。” I am 長崎人 ” 講師 高橋俊宏さん(『Discover Japan』統括編集長 )

2023.11.24
  • グルメ
ヨシフクホノカ

長崎だけの幻の果実「ゆうこう」のふしぎを追い求めたら、酒蔵にたどり着きました。

2023.11.20
  • グルメ
小林 央幸

長崎のカレー・酒・音楽。そして、人。

2023.11.17
  • 遊び・体験
play mag 編集部

レポート” I am 長崎人 – ふつうとふしぎの架け橋に – ” 開講記念トークイベント&交流会

2023.10.31
  • 遊び・体験
坂井桂馬

両手を広げて受け止めて、力強く背中を押してくれる若者の味方~カフェと宿ROUTE | ROUTE BIKE&TOURS 岸川 信吾さん~

2023.10.25
  • グルメ
ヨシフクホノカ

江戸時代へのタイムトラベル気分を体験!あこがれの「検番さん」にも会える出島旅

2023.10.05
  • グルメ
森永あゆみ

豆、焙煎、淹れ方、すべてにこだわった一杯が味わえるカフェ

2023.10.05
  • グルメ
森永あゆみ

ここでしか食べられない フレッシュな美味しさを追求したプリン

2023.09.21
  • 遊び・体験
坂井桂馬

攻めながら、守る。蚊焼(かやき)包丁の歴史と伝統~桑原鍛冶工房 3代目刀匠 桑原 和久さん~

2023.09.01
  • 遊び・体験
ヨシフクホノカ

マチナカで長崎色に染まる1日。こだわりのお土産選びと、長崎くんちの熱気を体感。

2023.09.01
  • 遊び・体験
坂井桂馬

この場所だからこそできることを、一緒に。~外海ツーリズム協議会・平ベーカリー 平則子さん~

2023.08.21
  • グルメ
ヨシフクホノカ

世界の景色が混じり合う長崎の外国人居留地で、そこに暮らす同世代と出会った。

2023.06.30
  • グルメ
坂井桂馬

「つくる喜び・つどう愉しみ・つむぐ心」を長崎・出島から~でじま芳扇堂 日向勇人さん・咲保さん~

2023.03.31
  • 遊び・体験
伊藤寛之

「全てがスポット」の長崎で遊ぼう

2023.02.06
  • 遊び・体験
宮﨑香蓮

「無」になれる、ものづくりの時間。
伝統を今に伝えるガラス工房でオリジナルグラスを作る。

2023.02.01
  • グルメ
長崎大学経済学部

【ちる旅ながさき】フルーツカクテルを飲むならここ!手作りスイーツも豊富!Bistrobar Avanti

2023.01.30
  • グルメ
長崎大学経済学部

【ちる旅ながさき】いつもとは一味違う大人な雰囲気でウイスキーを楽しむならここ!Bar Amber

2023.01.27
  • グルメ
長崎大学経済学部

【ちる旅ながさき】厳選したワインをはじめ、多彩なカクテルやウイスキーを楽しめる大人な空間! Il quarto Agio

2023.01.25
  • グルメ
長崎大学経済学部

【ちる旅ながさき】フルーツカクテルが売り!落ち着いた雰囲気でゆっくりできる! Bar mahana

2023.01.23
  • グルメ
長崎大学経済学部

【ちる旅ながさき】「日常の中に非日常を」味だけでなく見た目や演出でも楽しめるお店!arcana Mixology&FlairBar

2023.01.20
  • グルメ
長崎大学経済学部

【ちる旅ながさき】自家製スイーツも豊富!ステンドグラスの窓や照明で長崎らしさが感じられる空間!café&bar Goutte

2023.01.18
  • グルメ
長崎大学経済学部

【ちる旅ながさき】一人で行っても楽しめる!好みに合わせて作ってくれるのでお酒に詳しくなくても安心!BAR Granddad

2023.01.17
  • グルメ
長崎大学経済学部

【ちる旅ながさき】スタンダードカクテルを楽しみたいならここ!初心者さんでも安心!Cellar Lamplighter

2023.01.16
  • グルメ
長崎大学経済学部

【ちる旅ながさき】液体窒素?!今宵、大人の実験室へようこそ!Laboratorio di Agio

2023.01.13
  • グルメ
長崎大学経済学部

【ちる旅ながさき】入り口はどこ?本棚を押すと現れる素敵な空間!Agio Bar&Café

2023.01.12
  • グルメ
長崎大学経済学部

【ちる旅ながさき】BARに行ってみたい人必見! ちる旅ながさきで長崎のBARを巡ろう

2022.12.19
  • グルメ
羽山潤一

友達を案内したい!
アートディレクター羽山潤一の長崎のお気に入り。

2022.11.29
  • グルメ
宮﨑香蓮

行くたび寄りたい「長崎街道かもめ市場」
地元の”おいしい”がそろう駅のにぎやかゾーン

2022.10.24
  • 遊び・体験
宮﨑香蓮

【夜さんぽ】感動の美しさ!
マジックアワーから味わいたい長崎の夜景

2022.10.24
  • 遊び・体験
宮﨑香蓮

【昼さんぽ】長崎の解像度が上がる! 地元ガイドと巡るディープな路地裏

2022.09.20
  • 遊び・体験
宮﨑香蓮

市街地から50分で別世界へ。神秘の色を全身で感じる「青の洞窟」

2022.09.20
  • グルメ
宮﨑香蓮

開放感たっぷり。長崎の澄んだ空気を浴びて目覚める、海辺の朝ヨガ

2022.09.20
  • グルメ
宮﨑香蓮

レア体験!世界文化遺産の軍艦島を眺めながらフィッシング